株式会社 SN食品研究所

行事食・旬の食材・食べ物の記念日

行事食、旬の食材、食べ物の記念日に合わせたおすすめのレシピや取扱商品などをご紹介いたします。
商品画像、レシピ画像、青色文字の取扱商品をクリック頂くと詳細ページへ飛ぶことができます。

行事食

7月(七夕)

毎年7月7日は七夕です。織姫と彦星が1年に1度だけ天の川で会える日とされています。※仙台や北海道など、8月7日に七夕を行うところもあります。織姫(こと座のベガ)は縫製の仕事を、彦星(わし座のアルタイル)は農業の仕事をつかさどる星とされ、この2つの星は7月7日に天の川を挟んで最も光り輝いているように見えることから、願い事を書いた短冊や飾りを笹の葉につるし、星にお祈りをするようになりました。

バックナンバー

旬の食材

7月(トマト)

トマトのすぐれた栄養成分といえば、赤い色素のもとであるリコピンです。昔から「トマトが赤くなると、医者が青くなる」と言われますが、リコピンには強力な抗酸化作用があり、がんや老化防止に効果があると言われています。リコピンは加熱調理をしても効果が損なわれにくく、脂溶性なのでオリーブ油や脂質を含む肉類との組み合わせで吸収率がアップします。赤く熟すほどリコピンが増えるので、赤みが薄いときは完熟するまで待ってから食べると効果的に摂取できます。

バックナンバー