株式会社 SN食品研究所

行事食・旬の食材・食べ物の記念日

行事食、旬の食材、食べ物の記念日に合わせたおすすめのレシピや取扱商品などをご紹介いたします。
商品画像、レシピ画像、青色文字の取扱商品をクリック頂くと詳細ページへ飛ぶことができます。

行事食

10月(お月見・ハロウィン)

【お月見】とは旧暦の8月15日に月を鑑賞する行事です。旧暦は月の満ち欠けを基準にした暦のため、現在の太陽の動きを基準にした暦では毎年月日が異なります。今年の十五夜は10月1日(木)です。
【ハロウィン】は毎年10月31日に行われる祭りで、もともとの起源は古代ケルト人が行っていた秋の収穫祭や悪魔祓いの儀式と言われています。日本でもすっかり定着し、街はハロウィンの装飾で賑やかになり、仮装をしたり、かぼちゃ料理を作ってパーティーをしたりなど、様々な楽しみ方をされています。

バックナンバー

旬の食材

11月(さば)

さばは大きく分けて、まさば、ごまさば、タイセイヨウサバの3種類がいます。最近では高知県の「清水さば」や鹿児島県の「屋久さば」などのブランドさばも増えています。さばは鮮度が命です。傷みやすいのですぐ内臓を出し、冷蔵庫で保存して1~2日のうちに調理するのがよいでしょう。酢で締めると5~6日はもちます。

バックナンバー

食べ物の記念日

11月(チーズの日)

日本の歴史上でチーズの製造について確認される最古の記録に、700年10月、全国に現在のチーズに近い「酥(そ)」の製造を朝廷が命じたという記録があることから、1992年に日本輸入チーズ普及協会とチーズ普及協議会が制定しました。10月を新暦に置き換えた11月にし、覚えやすい11日を「チーズの日」としました。

バックナンバー