1. HOME
  2. 学校給食レシピ
  3. マセドアンサラダ(チーズ入り)

印刷する

マセドアンサラダ(チーズ入り)

マセドアンサラダ(チーズ入り)

彩りも良く、野菜もたくさん摂れるレシピです。

食物繊維

材料(1人分)

つくり方

≪下準備≫
・じゃがいも、パプリカ、きゅうりは角切りにする。
①じゃがいもは茹でた後に酢をふりかけて、冷ます。
②カットした赤パプリカ・きゅうり、コーンもさっとボイルしておく。
③①~②、ダイスチーズを混ぜ合わせ、マヨネーズ・塩・こしょうで調味する。

SN栄養士ひとくちメモ

「マセドアン」とはフランス語で「さいの目切り」の意味です。小さく角切りにした野菜を、マヨネーズなどで和えたサラダのことです。本レシピでは角切りの「セレクトダイスチーズ」を入れてアレンジしました。

献立栄養価

  • エネルギー( kcal )

    100

  • たんぱく質( g )

    2.2

  • 脂質( g )

    6.1

  • ナトリウム( mg )

    180

  • カルシウム( mg )

    36

  • ( mg )

    0.3

  • マグネシウム( mg )

    14

  • 亜鉛( mg )

    0.3

  • ビタミンA( μgRE )

    27

  • ビタミンB1( mg )

    0.05

  • ビタミンB2( mg )

    0.06

  • ビタミンC( mg )

    33

  • 食物繊維( g )

    1

  • 食塩相当量( g )

    0.5

このレシピで使用した商品