1. HOME
  2. 学校給食レシピ
  3. 【タイ料理】ガパオ

印刷する

【タイ料理】ガパオ

【タイ料理】ガパオ

ひき肉の代わりに蒸し挽き割り大豆を使用して食物繊維の摂取に繋げました。

鉄分 食物繊維

材料(1人分)

  • 蒸し挽き割り大豆(20g)
  • 豚ひき肉(50g)
  • にんにく(1g)
  • 玉葱(10g)
  • ピーマン(10g)
  • 赤ピーマン(10g)
  • サラダ油(3g)
  • ★塩(0.2g)
  • ★こしょう(0.01g)
  • ★濃口醤油(2g)
  • ★ナンプラー(3g)
  • ★みりん(2g)
  • ★砂糖(1g)
  • ★豆板醤(0.3g)
  • ★オイスターソース(2g)

つくり方

①玉葱、ピーマン、赤ピーマンは1cm角切りにする。にんにくはみじん切りにする。
②フライパンにサラダ油を熱し、にんにくを炒め香りを出したら、玉葱、豚ひき肉、ピーマン、赤ピーマン、蒸しひき割り大豆を炒める。
③★の調味料を加え炒める。
④ご飯(分量外)に盛り付けて完成。

SN栄養士ひとくちメモ

「ガパオの意味」
ガパオとはハーブの名前で、クセのない味わいと爽やかな香りが人気のキッチンハーブです。
日本ではなかなか手に入らないため、代用としてイタリア料理にも使われるスウィートバジルを使うのが一般的で、タイではホーリーバジル(ガパオの日本名)を使って作られています。

献立栄養価

  • エネルギー( kcal )

    207

  • たんぱく質( g )

    13.0

  • 脂質( g )

    13.5

  • ナトリウム( mg )

    603

  • カルシウム( mg )

    25

  • ( mg )

    1.1

  • マグネシウム( mg )

    39

  • 亜鉛( mg )

    1.9

  • ビタミンA( μgRE )

    17

  • ビタミンB1( mg )

    0.39

  • ビタミンB2( mg )

    0.15

  • ビタミンC( mg )

    26

  • 食物繊維( g )

    1.8

  • 食塩相当量( g )

    1.5

このレシピで使用した商品