1. HOME
  2. 学校給食レシピ
  3. もずくのつるるん煮

印刷する

もずくのつるるん煮

もずくのつるるん煮

マロニーともずくのつるっとした食感がよく合います。和風味にツナのコクと旨みが味わえるヘルシーな一品です。

材料(1人分)

つくり方

①下準備をする。
・もずくは解凍し、5cm幅に切る。
・マロニーは沸騰したお湯で5~6分茹で、水気をよくきる。
・カニカマは手でさきます。
②卵をだし醤油で溶き、サラダ油を熱したフライパンで炒り卵を作る。
③鍋にツナを油ごと入れて火にかけ、マロニーを加えて中火で炒める。
④混ぜ合わせた★を加え、ひと煮立ちさせる。
⑤もずくは手でほぐしながら入れ、汁気が少なくなるまで煮る。
⑥味が馴染んできたら、火をとめて②とカニカマを加え軽く混ぜる。
(お好みで、柚子こしょうや刻みねぎを加えてもよい。)

SN栄養士ひとくちメモ

マロニーの原料は「ジャガイモでんぷん」に「コーンスターチ」を配合したもので、春雨は「さつまいもでんぷん」やもやしの原料である「緑豆」などが主原料です。マロニーは煮くずれしにくく、味つきのよいのが特徴です。

献立栄養価

  • エネルギー( kcal )

    154

  • たんぱく質( g )

    7.5

  • 脂質( g )

    7

  • ナトリウム( mg )

    668

  • カルシウム( mg )

    22

  • ( mg )

    0.6

  • マグネシウム( mg )

    17

  • 亜鉛( mg )

    0.5

  • ビタミンA( μgRE )

    34

  • ビタミンB1( mg )

    0.02

  • ビタミンB2( mg )

    0.11

  • ビタミンC( mg )

    0

  • 食物繊維( g )

    0.5

  • 食塩相当量( g )

    1.7

このレシピで使用した商品