1. HOME
  2. 学校給食レシピ
  3. ほうれん草としめじのなめ茸おろし和え【新しい学校給食摂取基準特集レシピ】

印刷する

ほうれん草としめじのなめ茸おろし和え【新しい学校給食摂取基準特集レシピ】

ほうれん草としめじのなめ茸おろし和え【新しい学校給食摂取基準特集レシピ】

ほうれん草、しめじ、コーンを大根おろしとなめ茸で味付けした素材の味を生かしたレシピです。
さっぱりとおいしく食べられます。

食物繊維

材料(1人分)

つくり方

①下準備をする。
・しめじはいしづきを取りほぐしておく。
・大根は皮をむき、おろしておく。
②コーン、3㎝幅に切ったほうれん草、しめじをそれぞれ茹でる。
③大根おろしとなめ茸を鍋に入れて、ひと煮立ちさせる。
④②と③を合わせる。

SN栄養士ひとくちメモ

食塩相当量と食物繊維に配慮したレシピです。
大根おろしは昔から「医者いらず」と呼ばれ、健康に良い食材としてたいへん重宝されてきました。大根の根の部分には消化酵素やビタミンCが豊富です。この酵素は熱に弱いため、生のものをおろして食べるのがおすすめですが、加熱すると甘味が増します。
また冬採りのほうれん草は霜にあたり甘みが増し、夏採りのほうれん草に比べてビタミンCの含有量が3倍も高くなります。

献立栄養価

  • エネルギー( kcal )

    26

  • たんぱく質( g )

    1.6

  • 脂質( g )

    0.3

  • ナトリウム( mg )

    180

  • カルシウム( mg )

    18

  • ( mg )

    0.6

  • マグネシウム( mg )

    23

  • 亜鉛( mg )

    0.4

  • ビタミンA( μgRE )

    70

  • ビタミンB1( mg )

    0.09

  • ビタミンB2( mg )

    0.10

  • ビタミンC( mg )

    16

  • 食物繊維( g )

    2.3

  • 食塩相当量( g )

    0.4

このレシピで使用した商品