1. HOME
  2. 学校給食レシピ
  3. 茶がゆ

印刷する

茶がゆ

茶がゆ

【山口県郷土料理】「学校給食用カルシウム米」を加えてアレンジしています。

特定原材料7品目除去 減塩 カルシウム 食物繊維

つくり方

①番茶を煎じ出す。
②煮立っている①の中に、米(とがずに)、カルシウム米を加えて炊く。
③米がやや煮えたところで、2cm角切りにしたさつまいもを加えて炊く。
※米の固さは好みであるが、やや固めに仕上げる。
※ふきこぼれない程度の火加減にして、粘りを出さないようにする。
※茶は、はぶ茶など好みのものを利用するとよい。

SN栄養士ひとくちメモ

貴重な米を少しでも増やして食べることができる茶がゆです。
米が手に入りにくい土地では、茶がゆの中にさつまいもやそら豆、小麦粉でつくった だんごなどを加えて量を増やしました。
さつまいもは、食物繊維の他、ビタミンB1、C、E、カリウムなども豊富で、さつまいものビタミンCは他の野菜に比べて熱に強いこともうれしいポイントです。

献立栄養価

  • エネルギー( kcal )

    200

  • たんぱく質( g )

    3.0

  • 脂質( g )

    0.4

  • ナトリウム( mg )

    8

  • カルシウム( mg )

    79

  • ( mg )

    0.6

  • マグネシウム( mg )

    19

  • 亜鉛( mg )

    0.7

  • ビタミンA( μgRE )

    1

  • ビタミンB1( mg )

    0.08

  • ビタミンB2( mg )

    0.08

  • ビタミンC( mg )

    12

  • 食物繊維( g )

    1.1

  • 食塩相当量( g )

    0.0

このレシピで使用した商品