株式会社 SN食品研究所

五平餅印刷する

【岐阜県郷土料理】炊いたうるち米を潰し、味噌やしょう油ベースのタレを塗って焼いたものです。名前の由来は、神に捧げる「御幣(小判)」の形に似ていることから、この名がついたと一般的に言われていますが、猟師の五平(または五兵衛)さんという人が作って食べたのが始まりと言う説もあります。