株式会社 SN食品研究所

行事食・旬の食材・食べ物の記念日

行事食、旬の食材、食べ物の記念日に合わせたおすすめのレシピや取扱商品などをご紹介いたします。

行事食

9・10月(お月見)

お月見とは旧暦の8月15日に月を鑑賞する行事です。この日を「十五夜」「中秋の名月」と呼びます。旧暦は月の満ち欠けを基準にした暦のため、現在の太陽の動きを基準にした暦では毎年月日が異なります。今年の十五夜は10月4日(水)です。
行事食レシピは「魚のマヨネーズ焼き(青大豆入り)」をご紹介。

バックナンバー

旬の食材

9月(さつまいも)

さつまいもの旬は9~12月。さつまいもは食物繊維やカルシウム、ビタミンCが多く含まれます。にじみ出てくる白い液体は「ヤラピン」というさつまいもだけに含まれる成分です。腸の動きをよくし、胃の粘膜を保護する効果もあります。ヤラピンは皮に近い部分に含まれるため、皮ごと食べるのがおすすめです。

バックナンバー

食べ物の記念日

9月(防災の日)

1923年に関東大震災が起こった日を忘れない為、また台風の被害の多い時期であることから、1960年に内閣の閣議により制定されました。震災の教訓として防災意識を高める事を目的に、毎年各地で防災訓練などが実施されています。

バックナンバー